もう春だけど秋の話。
秋の味覚を楽しむツーリング!ということで11月に岐阜~長野へ日帰りツーリング行ってきました。
2018年のツーリングとしては走り納めです。

まずは岐阜県の八百津町にある緑屋老舗で栗きんとん!
岐阜といえば栗きんとんですね~。
大好物です。

IMG_0165

IMG_0166
栗まんじゅうも好きなんです♪
IMG_0160

次は瑞浪市へ移動。
五平もち あまから本店さんへ。
IMG_0149
どうも「出川哲朗の充電させてもらえませんか?」でも来られたみたいですね~。
JR瑞浪駅からも近くアクセスが良いです。
ただ駐車場が少ないのは難点かな。
自分たちが行ったときはうまく空いていました。

IMG_0148
「1人前6本」
とあって「ろ、6本?!食べれるかな?」と思うが「大丈夫だってー」と言われて1人前を頼んでみる。

IMG_0146
どどん!
これプラスお漬物で1人前です。

…無理なく完食いたしました。笑

IMG_20181110_102549
奥に映ってる野沢菜と赤カブのお漬物がまたこの五平もちとよく合うのです。

めっちゃおいしかった!!
団子型の五平もちは初めて食べましたが後日個人的にまた行きたい!と思ったくらいです。

次に行ったのは岩村城跡。
この岩村城は女城主だったみたいです。あと朝ドラの「半分、青い。」のロケ地でもあったようです。



IMG_0157

ドラマ見てないのでわたしは全然ピンと来てませんでしたが。笑
IMG_20181110_120629
佐藤健さんはじめ俳優さんのお写真も飾ってました。
こういうのも買ってみました。
IMG_0162

カステーラ、ってところがレトロ感あふれます。

そのあとは長野方面に抜けて紅葉ツーリングを楽しみました。
2018年のツーリングはこれで走りおさめました。



style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4455097477771262"
data-ad-slot="2566765633">


厳選記事セレクション


この記事を書いた人

みよりん(みぃ)(@m83914)
軽度の鬱を経験し、「一番大事なのは"心"」だと気づき、自分の心に従って悠々と生きることを目標にする。
旅行をはじめ多趣味。「一回やってみたかった」が口癖。
もっと詳しい略歴

【Facebookページやってます!】
ブログの更新情報など。いいね!お願いします♪


【ゆるインスタはじめました】

表現活動


・テキスト・写真・パステルアート中心の作品集、『note』始めました。



2018年10月の新穂高1泊ツーリング2日目。

一日目は→こちら

朝イチで何するかというと。
バイクの様子見に行きます。
IMG_20181021_073039
シートに霜ついてるぅーー!!!
拭く。
しかしNinjaくんは本当にイケメンでほれぼれします。

IMG_0097

大体やることはみんな一緒で撮影会が始まります。笑
IMG_0098

今回のツアーの女子参加者のバイクを並べて撮影会。
撮影に凝りだして「山をバックに!」とか思うけどここが坂道でレンタルのバイク倒してしまっては
何の意味もないので慎重に。
IMG_0101
せっかくだからまたがっているところも。
Ninjaほんとかっこいいバイクです。
BlogPaint
朝食タイム。
IMG_20181021_073201
チェックアウトしたら、グループで分かれて自分のグループはすぐ近くの新穂高ロープウェイに行くことに。紅葉シーズンということもあって駐車場入るまでがすんごい列だった。
IMG_0125
ここのロープウェイちょっと変わってて2階建てゴンドラのロープウェイで上下に人が入るんですよ。
初めて見た!
IMG_0130
しらかば平駅からロープウェイで西穂高口駅に着きますと綺麗な景色が待っていました。
IMG_0108
人いっぱいだけど天気がよくてよかった。
写真には薄すぎて映ってないのですが下の写真の左にある焼岳の山頂から噴煙が上がっていて印象に残りました。常時観測対象の活火山だそうで。大昔にここが噴火して上高地を形成したようです。

私が行くところ行くところ火山が活発化したりするのでなんだかこわいなぁと思っていたらこのあと11月に火山性地震が増加したようで火山にはちょっと敏感です。笑
IMG_0111
遠くの方に、北陸の白山が見えるほど視界良好。
IMG_0112
景色を楽しんだら、向かいますは飛騨古川。
古川祭という祭りがあり、「起こし太鼓」が展示されていて、1回100円で誰でも打てるというのでそりゃ打ちますよね。
BlogPaint

ここで別行動していたグループといったん再会し、解散となったのですが、ここでの選択を誤りました。
素直に帰宅チームに入ればよかった…。いつもはそうするのに。
なぜかはまた後述。
近くでやっていたそば祭りを見に行く。
IMG_0140
人がいっぱい。
そばと、名物らしい飛騨牛コロッケを頂く。
IMG_20181021_131032
できたてさくさくほくほくでおいしかった!
IMG_0142
飛騨古川といえば水路のある街並みが有名で散策。
一度来てみたかった。飛騨というと大体高山に行っちゃうので古川に来る機会がないのですよね。古川初めてきました。
水路は立派な鯉が泳いでいました。
IMG_0138
そして飛騨古川といえば、「君の名は」のロケ地でもあるそうです。
まったく見てないのでわかんないのですが、ファンにはたまらないでしょうね。
下の写真もどうも劇中に出てくる場所、なんですよね?
IMG_0143
散策が終わって、名古屋に向かいますが、高速道路使用ということで高速道路にまだ慣れてない私。
あーこれはもしかしたら迷惑かけるかも、と思い、先に
「普段小型しか乗らないので慣れなくて遅いと思います」

とは言ってあったものの、1回目の休憩のときにあからさまに遅いのを嫌がられたのでグループを外れて一人で帰ることにしました。だから言ったじゃん…。


基本ビビりなのでそんないきなりスピード出せないのよ。
普段小型で出さないスピードは出せない。
70km/h前後で様子見なわけ。
高速だと特に「転倒したら一発で死ぬ」とか思っちゃうわけ。

初心者と一緒に行動して不便とかイライラする気持ちも十分わかるけど。
まぁ全員ではなく大らかな人とあからさまにイライラしてる人いましたが。
イライラしてる人と一緒に行動してもめんどくさいだけだしお互いストレスなので。

このグループで行動するのは初めてですが、「あーやっぱり帰宅チームに入ればよかった」と心底後悔した瞬間でした。もう2度とこのグループと行動しない。

大体150kmくらい高速を一人で走りましたかね。車でも自分の運転では来たことないところからスタート。
高速だと不安で心細いしだんだん日が落ちてくるし、イライラされてたということ自体がストレスだしなんとか何事もなく家にはたどり着けましたが突然過大なストレスが一気にかかったのは間違いなかったみたいで、正直そのあと動けなくなって寝込みました。

またちょうどそのころ仕事でもめちゃくちゃストレスかかってたときでほんとに何日間か寝込んでしまい、最悪でしたねー。
2018年で一番メンタル的に落ちた時期かもしれないw
なのでこの記事を書くのもまったく筆が進まなかったですw

まぁそんなこともありましたよということで。
高速を1人で150km走った、ということ自体はいい経験にはなりましたけどね。

ツーリングするグループはもっと考えなきゃいけない、とすごく教訓になったツアーでした。
以上です。




style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4455097477771262"
data-ad-slot="2566765633">


厳選記事セレクション


この記事を書いた人

みよりん(みぃ)(@m83914)
軽度の鬱を経験し、「一番大事なのは"心"」だと気づき、自分の心に従って悠々と生きることを目標にする。
旅行をはじめ多趣味。「一回やってみたかった」が口癖。
もっと詳しい略歴

【Facebookページやってます!】
ブログの更新情報など。いいね!お願いします♪


【ゆるインスタはじめました】

表現活動


・テキスト・写真・パステルアート中心の作品集、『note』始めました。




10/20-21で新穂高ツーリングしてきました!
バイクやさんの年2回の定例1泊2日ツーリングです。


今回はレンタルバイク。借りたのはNinja250KRTエディション。
4月末にも借りたことがあったので今度は400を借りてみようと思ったのですが先約があったため250に。
IMG_20181020_064343
平地でも急に寒くなってツアーリーダーでもある店長さんから
「めちゃくちゃ寒いだろうから防寒具と雨対策をしっかりね」
と1週間以上前から言われておりました。

なのでばっちり。
ふだんは通勤125ccライダーですが街で乗る冬装備の準備。

ルートはざっくり言いますと下道で名古屋~中津川~高山~平湯~新穂高温泉。

10/20は名古屋は晴れてて温かかったようですが高山は寒い上に小雨!

昼食にざるそばが有名な蕎麦屋さんに行きましたが寒すぎてざるそばなんて食べられない!
問答無用のかけそばの選択でした。
ヤエーしてくださる方もいたけど手がかじかんで返せない!ごめんなさい!!

でもここのおそばと天ぷらおいしい。ざる蕎麦せとさん。
IMG_0089
冷えがいやされる~~。
IMG_0091
高山でぶらぶら。
高山といえばみたらし団子がおいしいのです。
IMG_20181020_140359
甘くないたれで1本90円。
小屋のような小さなお店が橋のそばにあり、みんなその場で買って食べるスタイル。
このへん名物の五平もちもおいしそう、なんだけど団子買っちゃうよね。
IMG_20181020_140244
高山も外国人観光客が多いです。今回は高山別院の駐車場にバイク停めさせて頂いたのですが、観光バスも入ってくるような大きい駐車場。

観光終えて戻ってきた外国人が多数のバイクを見て驚いて、そんでスマホで「写真撮る!」とジェスチャーして私とバイクを撮っていきました。
バイク撮りたいのかな、と最初思ったのですがジェスチャー的に私も入れたかったみたいです、なんで?笑

とらやでまんじゅうも食べたよ!
Photo Collage_20190116_183050008
名物草まんじゅう。
1個から買える!買った!
IMG_20181020_143846

そして高山を出まして、今回のルートでいちばん寒い場所と思われる「平湯峠」へ。

実は今回のルートは去年のGW 1泊2日ツーリングとほぼ同じでして、そのときもこの平湯峠がバリ寒くて温度10℃、手がかじかんでハンドル操作を誤るかと思った、という感じだったので警戒はしてたものの。

今回はなんと6℃、しかも今回は小雨降っててさらに路面めっちゃ濡れてる。峠だからよくわかんないカーブある。レンタルだから余計滑りたくない。

もう最悪の気分でした…。

そうしてなんとか宿に無事着きました!
IMG_20181021_073124_1
これは翌朝の写真ですが。ロッジです。

そんで、冷えた身体にはお風呂!
今回の宿の最大の特徴は露天風呂が3種類もあるということ!!
岩風呂、木のお風呂、ジャグジーです。

この日は木のお風呂に浸かってゆっくり冷えを癒しました。
平湯温泉はスキー帰りに行ったことがあり、そのときもそうだったのですが、この辺の温泉の特徴は「湯の花」が出ることですね。硫黄の香りもすごくする。すごく好きな泉質です。

ごはん。
オーナーが作るごはんは、この辺名物の飛騨牛の朴葉味噌焼きを含めた丁寧なごはんでとてもおいしかったです。
飛騨牛の朴葉味噌焼き。
IMG_20181020_180220
丸ごとトマト!
IMG_20181020_181912
この日は冷えで疲れてしまって、23時になる前には寝てしまったかな。2日目につづく。





style="display:inline-block;width:300px;height:250px"
data-ad-client="ca-pub-4455097477771262"
data-ad-slot="2566765633">


厳選記事セレクション


この記事を書いた人

みよりん(みぃ)(@m83914)
軽度の鬱を経験し、「一番大事なのは"心"」だと気づき、自分の心に従って悠々と生きることを目標にする。
旅行をはじめ多趣味。「一回やってみたかった」が口癖。
もっと詳しい略歴

【Facebookページやってます!】
ブログの更新情報など。いいね!お願いします♪


【ゆるインスタはじめました】

表現活動


・テキスト・写真・パステルアート中心の作品集、『note』始めました。




↑このページのトップヘ